読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょーさのブログ

不定期で何か書く。多分。

Goで今までやってきた事の記録とこれから

この記事はGo Advent Calendar 2015の24日目の記事です。

今年はGoのカレンダーが3つもあってびっくりですね。

Go Advent Calendar 2015 - Qiita

Go その2 Advent Calendar 2015 - Qiita

Go その3 Advent Calendar 2015 - Qiita

さて、他の方々は結構実用的なこととか、レベルの高い事を書いてるみたいですが、最初に断っておくと僕はそこまで凝ったことは書けないので、その辺ご容赦下さい(

とりあえずは Goに興味持ってるけど、まだ手を出してない人がこの記事をきっかけにGoの勉強始めてくれたら幸いかなと。

今何してるの?

毎日1時間かそこらコード書きつつ、ゲームデータのAPIを返すサーバーをGoで作ってます。
この記事を書いてる時点では114日目。
毎日コード書いてるとはいっても、Unity製のゲームクライアントも
同時進行で作ってるので毎日Go書いてるというわけでは無いです。

今まで何してきたの?

さてここからが本題。

勉強し始め一週間かそこら

まず最初に目を通したのは当然ながらA Tour of Go。

A Tour of Go

あと平行して以下の記事やチュートリアルも読んだり写経したり。

Writing Web Applications - The Go Programming Language

qiita.com

エディタどうすんねん問題

最初Vimを使うつもりだったけど、Omni補完がいまいちしっくり来なかったので、IntelliJ+golang プラグインを使ってます。

stormcat.hatenablog.com

とりあえず何か作りたくなった

そんなこんなでA Tour of Goを読み進めてたのですが、元々文章読むのが遅いのもあって飽きてきたのでとりあえず、何か適当にCRUDを満たすWebアプリ作るかと考えて以下の記事を読んで実際に作る。

qiita.com

因みに今作ってるAPIサーバーもこの記事を元にしてます。 元にしてるので、gojiとgormを使ってるけど、もっとよさ気なパッケージがあればそれに乗り換えたい。

何か勉強会をやることになった

丁度この頃、このブログの近況報告*1でGoを勉強し始めた事を書いたら、@kazuhito_m@White_Raven777に半ば巻き込まれる感じで関西でGoの勉強会をやることに。

年明けに第二回をやるので、よろしくお願いします(ステマ

APIサーバーを作ってる合間に

当然、同じものばかり作ってたら飽きると言うかマンネリ感が出てくるので、ちゃんと勉強してなかった並行処理とかテストの書き方とか合間に勉強してました。 あとはAPIサーバー動かすためにVPS借りてセットアップしたり、セットアップ中にgitのバージョンが古くてgo get出来ないパッケージが見つかったので、gitをソースからビルドする羽目になったり。

qiita.com

jxck.hatenablog.com

...てな感じで現在に至ります。

これからどうすんの?

とりあえず、箇条書きにやりたいことを羅列するとこんな感じ。

  • 今作ってるAPIサーバーは当然完成させたい。
    • ビルドとかマスタメンテナンスとか自動化。
    • パッケージも、何も考えずにgojiとgorm使ってるのでもう少し吟味したいかも。
  • Webアプリの延長線上なものしか作ってないので、何かツールも作りたい。
    • 確か職場の本社の人がGoでツールを作ってた*2ので参考にしたい。
  • Goの標準パッケージの読み合い会とか。

というわけで、オチはありませんがこんな感じで。

次回はラスト。
cubicdaiyaさん、gureguさん、erukitiさんです。

宣伝

年明けにGoの勉強会やります。まだ空きがあるので是非。

kug2.connpass.com

思い出深い(?)ゲームの話

この記事はクソゲーAdvent Calendar 2015の15日目の記事です。 完全書くこと自体を忘れてた(土下座

www.adventar.org

本題

最初、今までに出くわしたクソゲーについて書こうかと思ったのだが、
ガチのクソゲーは大抵記憶にすら残ってないなと思ったので、一番思い出深いゲームを挙げてみることにする。

真・女神転生 デビルサマナー

32ビット機初の女神転生シリーズにしてデビルサマナーシリーズの第一作目。 記念すべき作品の一つですね。

元々女神転生シリーズが好きだったのもあって、 中学時代にこのゲームの為に親にセガサターンをねだった事を今でも覚えています。

どこにクソゲーポイントがあったのか

前述の通り当時楽しみにしてたタイトルであり今でも名作だと思ってますが、
新しく入った好感度システムがクソだったなと。

例えば…

  • 強い悪魔を仲魔にしても好感度が少ないと、戦闘でも殆ど言うことを聞いてくれない
  • 好感度を上げるにしてもアイテムを贈呈or一緒に戦闘を重ねるかしないといけない
  • 大抵の強い悪魔は戦闘を重ねるしか無い
    • しかも命令を聞くようになった頃には大抵レベル差が開いて弱くなってる

そんな感じでそれまでの女神転生に輪をかけてマゾいシステムでした。

それでも頑張ってクリアしようとしたものの…

まあ、そんなマゾいシステムに心をへし折られそうになりながらも、 世界観とかストーリーは好きだったので、頑張ってクリアしようと進めていました。

…が、当時の僕は、何故か海外製の怪しいメモリーカートリッジ*1を使っていたばかりに 何かの拍子でセーブデータが飛んでいってしまい、そこで本当に心が折れてしまったのでした。

オチ

で、何が言いたいのかって言うとゲームがクソゲーなんじゃなくて、
怪しいメモリーカートリッジと店員の言葉を鵜呑みにした僕がクソだったというそういう話でした。

めでたしめでたし。

PSP版のデビルサマナー買おうかな。PSP持ってないけど。

*1:確かメモリ容量が2倍だと店員の言ってたことを鵜呑みにしたんだと思う

1人で何か作ったり勉強したりするときのモチベーションの保ち方について考えてみた。

少し前にKUG2の運営メンバー数名と飲んでた時に、はたじょーさんから

「1人で開発してる時、どうやってモチベーション保ってるんですか?」
という質問を受けて、ちゃんと答えた記憶が無いのと、そういえば毎日何かしらコード書くようにしてからそこそこ経つけど、モチベーションの保ち方についてあまり意識してなかったので、自分がどうやってモチベーション保ってるのか真剣に考えてみる。

ただ、これはあくまでも僕の場合の話なので、あまり参考になら無い事を明記しておく。

1.自分のGitHubに草を生やし続けて悦に浸る

結論から言えば、この一言に尽きるのかなと。

↓の記事に触発されたというのもある。
yasun.hatenablog.jp

最近は特にGitHubのCurrent streakを更新し続けて、
その日数を眺めて悦に浸るのが原動力になってる気がする。
これには個人プロジェクトだけじゃなくて勉強用のコードも含まれるんだけども。

じゃあ、そのために具体的にどうしてるかって言うと、以下のとおり。

やること決めとく

当たり前かもしれないけど、「次はこれ作る」とか「今週はこれに注力する」とか
予め決めとくと手を動かす前に考えることが減るよなと。

やる時間帯を決める

僕の場合はだけど、基本的に朝起きた時にコード書くようにしてる。
逆にその時間帯にやっておけば、夜は遊んでてもいいし家事にも集中できる。

当然、起きるのが遅くて朝出来なかったら会社から帰ってからコードを書く。

ハードルを下げる

多分、これが一番重要だと思う。
毎日やると言っても、様々な理由で頭が回らなかったり
ちゃんと書く時間が確保出来なかったりすることはあるので、
その時は「最低限これだけ書いて、pushしておこう」ってなかんじで、どれだけしょぼい変更でもいいので、何かするようにしている。

「1日数時間で出来ることなんて、たかが知れてる」と自分の中でハードルを下げることは個人プロジェクトや学習を継続させる上で重要なのかなと。

2.最終的な目標とかゴールを立てる

これは完全に後から思いついたことだけど、
今作ってる作ってるものを最終的にどうしたいのかとか、
勉強してる事を活かして何を作りたいのかとかいう
ビジョンというかイメージは常に持っておいたほうが良いかなとか。

闇雲にやっててもアレだし。

という訳で

現在自分のGitHubに草を生やし続けて95日目。

github.com

現在は作ってるゲームの機能の一つが一段落して、Golang力が足りない(Unity力もだけど)と痛感したので、
次行く前にGolangで並行処理書く練習したりテスト書く練習しつつ、空いた時間にGolangで作ったゲームサーバーを動かすためのサーバーのセットアップをしてる。

100日目に到達したら、いったん自分を褒めてやりたいので誰かビール奢って下さい(

最後に宣伝

友達数名と関西Golang勉強会(冒頭で言及してたKUG2)っていう勉強会をゆるい感じでやってます。

年明けに第2回をやる予定なので、興味のある人は是非。

kug2.connpass.com

仕事中or作業中に普段聴いてるBGMとか

週一で何か書くといったな、アレは嘘だ。

この記事は作業用BGM(個人or社内) Advent Calendar 2015 の1日目の記事です。

とりあえず、自分が普段聴いてるBGMを掻い摘んで雑にジャンル分けして並べてみる。

東方アレンジとかアニソンリミックスとか

特によく聴いてるのをいくつか

DJMIXとかクラブミュージックとか

HARDCORE系

soundcloud.com

soundcloud.com

www.youtube.com

ドラムンベースとか

youtu.be

プログレハウスなど

FREEEK 20150607 by Ladi0s on Mixcloud

その他

ちょっと変わったやつ
youtu.be

musicforprogramming.net

他にも色々あるけど、全部挙げてたらキリがないので、この辺で。

次回はsrndptyさんです。

近況とかその他諸々

近況

一昨年のカレーアドベントカレンダー以降全然書いてなかったので、久々に。
週一で書けたらいいかな(希望的観測

前回の記事から現在まで

  • 一昨年に転職した
  • 相変わらずソシャゲのwebフロントエンドやってる
  • 個人で作ろうとしてたゲームはものの見事に頓挫した

で、最近何してるの?

  • Golangを勉強し始めた。
  • UnityとGolangMySQLで何か作り始めた
  • Livecoding.tv始めました
  • 歩いて帰るのがマイブーム

Golangについて

最近、仕事してて自分のスキルって他所でも通用するのかという
漠然とした不安があったのと、
なんとなくGolangが気になってたので手を出した次第。

とりあえず、簡単なwebアプリ作れる程度にはなってきたので
上にも書いてるけどUnityと合わせて何か作ろうか的な。

UnityとGolangで作ってるもの

こんなん作ってます
GolangMySQL
github.com

Unity
github.com

リポジトリ名で察しはつくかもだけど、通信で連携させて動かします。

Livecoding.tvについて

勉強するついでに始めました。
英語力鍛えたいと思った。

歩いて帰ることについて

体重がリバウンドして80キロ代に行ってしまったのもあって、
昼休みに歩いたり帰りは歩いて帰ったりしてます。

元々不眠症なのか寝付きが悪かったんだけど、
それも改善されたような気がしなくもない。

うまかったカレー屋とか

これは

カレー Advent Calendar 2013 - Adventar

の24日目のブログです。

 
今日は僕の好きなカレー屋を紹介して行こうかと。
 
新大阪編
ピッコロカレー
新大阪駅3F
f:id:syo-sa19820615:20131224085037j:plain
 
カリーカリー
新大阪駅2F
f:id:syo-sa19820615:20131224085154j:plain
 
ビッラルさんのモジャカレー
新大阪駅1F
f:id:syo-sa19820615:20131224085235j:plain
 
三ノ宮編
サヴォイ
 
京都編(番外編)
※ここで挙げてるのは、カレーではなく飲み屋です。なので番外編。
 
cafe la siesta
ここのイエローカレーが美味しいです。
 
燻製と地ビール 和知
f:id:syo-sa19820615:20131224085823j:plain
昨日初めて食べました。
ビールと相性のいい味だなと。
 
 
味について薀蓄語るのは苦手なので
写真と店名を並べただけですが、
どれも美味しいので、カレー好きな方は
是非食べて頂ければと。
 
長くなりましたが、最後に僕の好きな名言で締めたいと思います。
「カレーはソウルフード、麻婆豆腐は麻薬」

 

明日は ayumi kumano さんです。

よろしくお願いします。

パシフィックリムを観てきました。

近況

 

…てことで、友人と行ってきました。凄く面白かったです(小並感

とりあえず、ちゃんとした感想を並べるとこんな感じ。

  • 良い意味でスパロボに参戦してもおかしくないレベル
  • 吹き替え版観たけど、何も言われなければ原作日本だと勘違いする
  • と言うか、原作アメリカなのを素で忘れてた。
  • 帰ってから、予告編観たけど映画のシーン思い出して涙腺崩壊しかけた。
  • ロボットアニメとか好きな人は絶対観るべき。

という訳で、太字にして強調した様にロボットアニメ好きは絶対観て欲しいなということで是非。